So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

クリスマスパーティーに、キッシュはいかが? [メニュー]

クリスマスパーティーの一品、手みやげにレイラのキッシュ&パイはいかがですか?

パーティーがとっても華やかになりますよ[☆]


一切れ100g以上、400円。二つにカットしても、オードブルには十分。

いろいろ組み合わせても楽しいですね。

・ほうれん草とベーコンのキッシュ

・そら豆とエビのキッシュ

・きのこバターとささ身のキッシュ

・ポテトとひき肉のキッシュ

・りんごとカスタードのキッシュ

・パンプキンパイ

・チョコレートカスタードパイ

・ミートパイ(450円)


楽しいパーティーをお手伝いします♪


image.jpg

クリスマスプレート☆プチコース [メニュー]

今年も始まりました!
レイラの「クリスマスプレート☆プチコース」

・グラスワインまたはグラスビール(ソフトドリンクに変更できます)
・エビとプチトマトのカプレーゼ風オードブル
・かぼちゃのポタージュスープ
・クリスマスプレート
 (チキンのトマト煮込み、副菜2品、サラダ、洋風炊き込みご飯)
・コーヒーまたは紅茶
・チョコレートパイとバニラアイスクリームのデザート

以上で2300円[るんるん]

気軽に、プチ贅沢気分を味わいましょう[ぴかぴか(新しい)]
ディナーにでも、ランチにでもどうぞ。

※予約なしでも大丈夫ですが、できればご予約いただけたら助かります。カフェレイラ093-582-0025まで、お気軽に[揺れるハート]

クリスマスプレートコースs.jpg
※写真は去年のです。今年は少し写真と違います。

マレーシア在住記 第10話 「運動会」 [エッセイ]

マレーシアのインターナショナルスクールでも、運動会がありました。
競技会ではなく、日本の運動会のようにお楽しみ演目がいっぱいです。
かけっこ、クッキーの早食い、ムカデ競争など…

001.JPG
クッキーの早食い競争の私。(右端)ビリでした・・
足は遅かったですね。 父は会社の運動会でいつもゴボウ抜き、母もかなり速かったらしいんですが、私には遺伝しませんでした。家族でなぜか私だけ遅いんです(T_T) 。(でもスポーツするの大好きですよ!)

ビリには最後に、うれしいチョコレートのプレゼントがありました♪
学校からキャンディやチョコレートをもらえることはしょっちゅうで、それだけでも、子供は学校が好きになっちゃいますよね。文化の違い。
表彰式でのミセス・ロイド。子供を励まして、楽しませてくれる優しい校長先生でした。
002.JPG

文化の違いといえばもう一つ。

ホールで全校集会とかある時、正座していたら、あぐらに直されました。
正座って日本だけの習慣なんでしょうね。体操座りもありません。全員あぐらです。

この頃の女の子のスカート丈は、たぶん世界的にみんな「ワカメちゃん」。パンツスレスレでした。
パンツが見えないように、実は制服と同じ生地の水色のブルマーみたいなのを履いていました。

マレーシア在住記 第9話 「ミスター・リンブンリー」 [エッセイ]

マレーシアで一つだけ習い事をしていました。水泳です。
日本にいた頃は、シャンプーハットをしても大泣きして父を困らせていた私が、マレーシアではすぐに泳げるようになりました。


スイミングスクールの先生は、中国系のミスター・リンブンリー。(どこまでが苗字か分からない…)

海のそばの広い、深いプール。もちろん屋外。高飛び込みの台もありました。中国は高飛び込み、世界一ですもんね。

リンブンリーはニコニコして私を抱きかかえると、いつもプールの真ん中まで連れて行きました。私はリンブンリーにピタッとしがみつきましたが、結構それが好きでした。(^^)

教えてくれたのは、平泳ぎ。そして立ち泳ぎ。海での安全を考えたら、理にかなっています。
「Kick ! Kick !」「いいぞいいぞ!」
なぜか泣くこともなく、すぐに25m泳げるようになりました。リンブンリー、すごい。

しばらくしたら、インド系の男の子が入って来ました。1対1指導なので、私はレッスンが終わり、パチャパチャと自由時間。
その男の子は私よりも3つくらい上に見えましたが、もう顔が引きつり、水に顔をつけることもできません。
リンブンリーは私を呼び、
「Reiko、泳いで見せて」と言いました。
私は得意になって泳いで見せると、
「ほら、見たか?あんな小さな女の子が泳いでいるんだぞ!君もできる。さあ、やるんだ!」
もうインド人の男の子は涙目です。
私は知らんぷりでパチャパチャパチャ……(ゴメンね)

プールの脇にアイスクリームスタンドがありました。レッスンの後に食べるチョコレートアイスクリームは美味しかった!

アイスクリームといえば、自宅のある住宅街にも、時々アイスクリームおじさんが自転車で来てくれました。

チリンチリン♪と鈴を鳴らし、
「アイスクリン!アイスクリン!」と言いながら自転車がやってくると、母にお金をもらって喜々として買いに走りました。
インド人のおじさんがニコニコして出してくれるチョコレートアイスクリームは、やっぱり美味しかった!
暑いマレーシアの昼下がりに食べるアイスクリームは最高です。

実はマレーシアは牛乳が美味しくありません。(なんでアイスクリーム美味しかったかな?)
クリームとかバターとか、乳製品はホテル以外では見なかったような気がします。
今はわかりませんが、20年前に再訪した時も、やっぱり牛乳(susu)は脱脂粉乳の味でした…(>_<)

(写真)
ペナンのビーチと、ペナンで一番お気に入りの中華レストランです。

ミスター・リンブンリーの写真がなくて、本当に本当に残念です…(;_;)
私を泳げるようにしてくれた、大好きなおじさんでした。

037 (800x600).jpg
0342.jpg

マレーシア在住記 第8話 「ロンパインビーチ」 [エッセイ]

200年前、マレーシア、シンガポールを植民地化して切り拓いたのはイギリス。インドネシアはオランダが支配しました。
インドネシアとマレーシアは、もともと同じマレー語をしゃべっていて、今もほとんど同じ言葉を話すそうです。


さて、ここは私が住んでいたペナン島のロンパイン(Long pine)ビーチです。実はマレーシアの海は緑色に濁っています。あまりきれいではありません。なんでかな…?プランクトン?

ロンパイン・ビーチには、観光客向けのホテルが立ち並んでいます。もともとイギリス人の保養地だったので、ここはこの頃のマレーシアの中で一番手入れが行き届いた場所でした。
ロンパイン・ホテルはまだあるかなあ。老舗高級ホテルのE&O(East&Orient)、ホテル・ラササヤンもおすすめですよ♪

ビーチには、このようにホテルからお食事を運んでくれます。この頃は観光客のほとんどがイギリス人でした。今は違うんでしょうね…。
ここはマレーシアの中で、私が一番好きだった場所です。チビなりにもゆったりくつろいでいる私…。(^。^)あぁ、いいわぁ[黒ハート]?

私が海を好きなのは、この思い出かもしれません。手付かずの海ではなく、沖でもなく、きれいなビーチがいい。
自然は素晴らしい。でも自然はとても怖い。「贅沢者」「そんなの自然じゃない」と言われようと、私は人の手が入り、きれいで安全な場所じゃないと怖いのです。
静かできれいなビーチ。優しい波の音。これが私の心の郷なのです。

038 (800x600).jpg
039 (800x600).jpg

成城大学同窓会☆福岡支部総会へ [レイラの休日]

年に1回の大学の同窓会へ。東京の大学なのですが、福岡にも支部があります。
今回は素敵なホテル、イルパラッツォ[ぴかぴか(新しい)]

大学では軽音楽部でした。その先輩、後輩と会うのも毎年楽しみ♪
話してると、また音楽したいな・・歌いたいな・・と無性にこみ上げます。
いい情報をくれた後輩の稲葉くん、ありがとう[わーい(嬉しい顔)]
0032.jpg


カフェレイラ6歳☆ [レポート]

Reila's sixth anniversary, today.
Thanks a lot, friends[黒ハート]

カフェレイラ12月1日で6周年を迎えました。
たくさんの感謝を込めて[黒ハート]

007.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。