So-net無料ブログ作成
レポート ブログトップ
前の10件 | -

さようなら、カフェレイラ [レポート]

夢のような[ぴかぴか(新しい)]お別れライブが終わってから………

超現実的にカフェレイラの撤収をしていました。
最後の最後までカフェで寝泊まり。椅子やテーブルが撤去されたら寝るところがなく…
ついには台所の調理台の上で寝ました。(床よりマシ)
そしてすべてを運び出し、ピカピカに磨き上げました。

最後にご近所さんにご挨拶して回り、鍵を返却しました。

レイラ、私と歩んでくれてありがとう。
辛い時も楽しい時も、私と共にいたレイラ。最高にいいカフェだったよ。

皆様ありがとうございました。3/31、無事にすべて終了しました。

12920296_761775417257403_1487861393469807788_n.jpg
これからご近所へご挨拶に。手土産のお菓子を「パティスリー・チップマンク」で購入。
この奥のフラメンコ教室「グラシアス・フラメンカ」の皆さんはレイラの常連様。ちょうどレッスン中で、私に気が付いて出て来てくださいました!嬉しいな〜♪

12670538_761775373924074_4914361629860057131_n.jpg
ふぐ料理専門店「ふる川」のご主人。よくレイラのカレーを食べてくださいました。ここはリーズナブルに本格フグ懐石が食べられます。

12920489_761775390590739_5693192509730105691_n.jpg
メンズカジュアルウェア「アロッソ」の玉田さん。レイラ子供ハロウィンの時にお菓子を配っていただきました。爽やかです!

1912525_761775440590734_3615723573729290593_n.jpg
ガランとなったレイラを見ていたら、いろんな思い出が走馬燈のように蘇りました。
ここで最後に逆瀬川さんの「絆」を聴いて、心を収めました。

12321444_761775460590732_1201061791194938835_n.jpg
胸はいっぱいになったけど、涙は出ませんでした。
閉店の悲しみよりも、ここで長い間営業してこれた幸せ、たくさんのいい出会いに恵まれた幸せの方がはるかに大きいのです。感謝の気持ちでいっぱいなのです。

16090_761775500590728_3731238320342685563_n.jpg
さようなら。最後にドアの鈴を取りました。

995383_761775517257393_7401532539508030978_n.jpg
小倉城の桜が、もうこんなに咲いていたんですね。


お料理教室!レイラオリジナルカレーライスとズッキーニブレッド [レポート]

最後のレイラお料理教室は、「レイラオリジナルカレー」と「チャーリーさんのズッキーニブレッド」。美味しくできました♪
皆さんモリモリお代わり!

今日は0才、1才、2才のちびっ子付きだったけど、みんないい子だったな〜[わーい(嬉しい顔)]

またレイラの楽しいイベントが一つ終わりました。
皆さん、ほんとにありがとうございました。

12734267_742013519233593_6611034330542938649_n.jpg
602_742023492565929_3710859120691238737_n.jpg
1460958_742013582566920_7473933099844442797_n.jpg
12728759_742025829232362_8617917260801319942_n.jpg
12733631_742013625900249_9116947916031165061_n.jpg
12745773_742023549232590_1091146024632788741_n.jpg
12744355_742023575899254_2582324882840800779_n.jpg
1618408_742013675900244_183194345748461595_n.jpg
12742763_742030279231917_6920268145229460425_n.jpg


逆瀬川剛史カフェレイラライブレポート☆ [レポート]


逆瀬川剛史さんの、カフェレイラでの最後のソロライブが終わりました。
昼の部、夜の部ともたくさんの方が集まってくださって、綺麗な音色に包まれました。

逆瀬川1.jpg
昼の部です。明るい日差しに包まれて。
逆瀬川2.jpg
逆瀬川3.jpg

「私のカフェで綺麗なアコースティックギターを奏でてくれる人が現れないかなー…」とずっと願っていたら、3年前「カフェ業界人の集い」で出会いました。それ以来5回もライブをしてもらい、毎回2ステージともほぼ満席。
レイラの雰囲気と逆瀬川さんの曲はよく合っていると何人にも言われたことがあります。だから、私のカフェのお客様がたくさん逆瀬川さんのファンになり、逆に逆瀬川さんのファンからレイラのファンになってくれた方も。とてもいい交流が生まれました。
最後の曲の『絆』は思い出深い曲となりました。

逆瀬川5.jpg
逆瀬川6.jpg
レイラの常連様で、剛史さんのファンにもなってくださった六本木さんご夫妻と子どもの恵太くん[黒ハート]
剛史さんに抱っこされたから、ギターが上手になるかも!

逆瀬川7.jpg
今回のお料理のテーマは「秋の味覚祭り」
きのこキッシュ、なすのトマト煮、かぼちゃサラダ、リンゴのデザート。心を込めて作りました。

逆瀬川8.jpg
夜の部が始まりました。

逆瀬川9.jpg

逆瀬川10.jpg
夜のレイラも素敵でしょう?
私の大好きな曲、「リトルケイト」を弾いてくれています。

逆瀬川11.jpg
こちらは剛史さんのファンから、レイラの常連様になってくださった三浦さん。心から応援してくださるので本当にありがたいです。

逆瀬川12.jpg
私、前の日お料理で徹夜して疲れた顔をしていますが、気分は最高でした!本当にうれしい。

また一つ、カフェレイラの人気のイベントが終わりました。こうやって一つずつ、部屋の電気を消して行くみたいにたたんでいくのはとても切ないですが、思い出に感謝し、丁寧にたたんでいきます。
この思い出は私とお客様の大切な宝物となります。

剛史さん、来てくださった皆さん、本当にありがとうございました。

第7回カフェレイラ「子ども英語ハロウィンパーティー」レポート [レポート]

2015年10月18日、今年もカフェレイラ恒例の「子ども英語ハロウィンパーティー」をしました!今年もたくさんの可愛いチビっ子が集まってくれて嬉しかった。
みんな、ほんとにいい子だったし、可愛かったよ!いっぱいお勉強して、いっぱいオヤツを食べて、いっぱい歩いて、いっぱいお菓子をもらったね。来てくれてありがとう。

7年間の間に子どもはどんどん成長するので、子ども達は入れ替わりながらも、ずっと続けてこれました。今赤ちゃんの子達が参加できる日まで続けたかったけど……ごめんね。
たくさんの思い出をくれてありがとうね。みんなが幸せに大きくなりますように。


p.s.
カフェ・カクタスの美希さん、つじりの中野さん、バービーショップの中野さん、ご協力ありがとうございました。[わーい(嬉しい顔)]

image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg
image.jpg

秋のお料理教室ルポ☆ [レポート]

今日はカフェレイラのお料理教室でした?[るんるん]

欲張って3品同時進行で作ったので、大忙し!
でも皆さん飲み込みが早く、テキパキ手際がよくて、うまくできました。ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

次はいよいよレイラカレーかな?
お料理1.jpg
お料理2.jpg
お料理3.jpgお料理4.jpg
お料理5.jpg
お料理6.jpg
お料理7.jpg


2015年お正月♪ [レポート]

みなさま、あけましておめでとうございます。
今年もカフェレイラと、わたくし玲子をよろしくお願いいたします[黒ハート]

書き初めました。今年は「広」!
いろいろな可能性の扉を開き、もっと外に向かって広がっていく願いを込めました。
上手く書けたでしょ?
来年、再来年で「結、実」。
広がって→結果を出し→たくさんの実りがあるように。3年計画です。
書初め2015.jpg

着物も久しぶりに着ました。
二重太鼓の結び方忘れました。誰か教えて…

初詣にも行きました。なんと大吉!![わーい(嬉しい顔)]

新しいことを始められて、素敵なことがたくさんあって、いい一年になりますように☆

カフェレイラ6歳☆ [レポート]

Reila's sixth anniversary, today.
Thanks a lot, friends[黒ハート]

カフェレイラ12月1日で6周年を迎えました。
たくさんの感謝を込めて[黒ハート]

007.JPG

小倉から福岡へ出張~! [レポート]

福岡市のノース天神です。
014 (800x600).jpg
年に数回しか会えないカフェ仲間と会えるのも、福岡で出店する楽しみ[揺れるハート]
016 (800x600).jpg
017 (800x600).jpg
徹夜で顔はガタガタ。でも疲れも吹っ飛びます!楽しかった~♪[るんるん]

みんな頑張ってる。私も目標を高く持ち、がんばるぞ![手(グー)]


第6回カフェレイラ「子供英語ハロウィンパーティー☆」しました! [レポート]

今年も楽しかったー!かわいかった~[揺れるハート]
レイラの「子供英語ハロウィンパーティー」[exclamation]

まずは英語のお勉強。
今年は「Put your (raight) hand up !」(右手をあげて!)
を覚えたよ。信号を渡るときに必要だからね。
それから、ハリーポッターの正しい発音「ヘァリー・ポラー」もね[るんるん] みんな上手だったよ~!
2014.10 (4) (600x800).jpg

楽しいおやつタイム。今年もレイラ自慢のパンプキンパイ、美味しかったでしょ?
2014.10 (5) (800x600).jpg

さあ、街へ繰り出すぞ!
2014.10 (7) (800x600).jpg

Happy Halloween♪
2014.10 (8) (600x800).jpg
2014 (5) (800x600).jpg
お菓子ゲット!2014.10 (9) (800x600).jpg
2014.10 (11) (800x600).jpg
たくさんもらえたね[るんるん]

2014 (4) (600x800).jpg
最後に私から手作りクッキーをプレゼント[黒ハート]
見上げる子供たちの目がかわいくてたまりません[ハートたち(複数ハート)]
2014 (1) (800x600).jpg
ポーズも上手ね~[わーい(嬉しい顔)]

また来年も一緒に楽しもうね[かわいい]
みんなありがとう。


逆瀬川剛史☆『春のアジアツアー直前ライブ』レポート♪ [レポート]

今回で3回目の剛史さんのレイラでのソロライブ[exclamation] 
20140406 剛史さん春のアジアツアー直前ライブ (1)s.jpg
20140406 042s.jpg
今までの中で一番よかったです[揺れるハート]


新曲が3つとも素晴らしかった!
「絆」
「イザナギ」
「(伊藤野枝のドキュメンタリー番組オープニング曲)」
それぞれ私の感性にしっくり合って、大好きです。
私が好きな人、もの、音楽は、私を好んでくれるお客様にも合うはず。そのとおりで、やはり皆さん集中力をグーッと高めて聴き入ってらっしゃいました。
20140406 剛史さん春のアジアツアー直前ライブ (3)s.jpg20140406 剛史さん春のアジアツアー直前ライブ (13)s.jpg20140406 剛史さん春のアジアツアー直前ライブ (19)s.jpg20140406 剛史さん春のアジアツアー直前ライブ (21)s.jpg

剛史さんは、少しずつ脂がのってきているんだな、と感じます。
これからがますます美味しい時期・・・ということです。

トークも楽しかったですよ。レイラに何度も話を振ってくれて、ありがとう[わーい(嬉しい顔)]
そういうの、楽しいね♪

お食事は「アジアツアー直前!」にちなんで、アジアンフード。
20140406 剛史さん春のアジアツアー直前ライブ (2)s.jpg
↑ほとんど給食!?

20140406 剛史さん春のアジアツアー直前ライブs.jpg
タイの「ガイヤーン」、台湾の「焼きビーフン」、ベトナムの「生春巻き」、中国の「杏仁豆腐」
がんばって、前の晩は徹夜の準備でした。

私とアルバイトのひとみちゃんは、ベトナムの民族衣装「アオザイ」を着てご接待。アジアの雰囲気が出てるでしょ?(ベトナムは剛史さんは行かないんですけどね^^・・・まあ、ノリですから)
20140406 剛史さん春のアジアツアー直前ライブ (18).jpg
20140406 剛史さん春のアジアツアー直前ライブ (15)s.jpg
20140406 剛史さん春のアジアツアー直前ライブ (22)s.jpg
20140406 剛史さん春のアジアツアー直前ライブ (23)s.jpg
変顔も!




余談なのですが・・・

私がもう10年以上も前に作ったピアノの曲を久しぶりに弾いてみたら・・・(もちろんメロディはちがいますし、完成度もちがいますよ)、やっぱり逆瀬川さんとは感性が近いことを感じます。
つまりいい音、いい曲を「いい」と感じる感覚が近い。だから彼の曲は、私の心にすんなり入ります。

私はもう曲を作ることをやめてしまいました。
今後も余程のことがない限りは、また作ることはないと思います。
・・・・と思います・・・・・・・・・・・・・・わからないけど・・・・・・・・歌だけは歌うかも・・・・・・・(^^)

やめると宣言した後・・・
ある、アコースティックギターを抱えて歌っていた若者が駆け寄って来て、
「ライブを見ました。あなたの曲が一番好きです。今日会えて本当にうれしかったです!」
と言ってくれたことを思い出します。(その頃、私はピアノを弾きながら自作の曲を歌っていました)

そんな人がたった一人でもいると、救われますね。

やめてしまうこともなかったかな・・・・・・
そんなことをふと思うのでした。


前の10件 | - レポート ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。