So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

「カフェのつくり方講座」開催、そして本の出版へ [新着情報]

久しぶりに投稿いたします。カフェレイラを見て下さっていた方々、ご無沙汰しておりました。

昨年2016年3月にカフェレイラを閉店して、ちょうど丸1年になります。最後の日にはお別れライブまでしてもらい、大好きな人々に囲まれてレイラも私も幸せでした。

ちょうど1年前・・・
17554084_1017860168315592_34824552448796711_n.jpg
17554155_1017844371650505_5212781800982794685_n.jpg
レイラライブ7.jpg
17498788_1017844628317146_908967273402713476_n.jpg
レイラライブ8.jpg
レイラライブ6.jpg
レイラライブ4.jpg
17499254_1017850968316512_5863087369026155320_n.jpg
レイラライブ15.jpg
レイラライブ16.jpg
レイラライブ17.jpg
レイラライブ18.jpg
レイラライブ19.jpg
レイラライブ21.jpg
レイラライブ22.jpg
本当に感謝、感謝で幕を閉じました。


それから1年間、私はカフェレイラのことを忘れたことはありません。
自分のカフェは自分のそのもの、まるで分身のようであり、一番の相棒でもあったからです。
まるで人間のようです。
だから、なくなっても、その魂は心の中に生きているのです。
レイラはあれからもいつも私のそばにいて、季節ごとによみがえりました。
私はその思い出を切なく愛おしんで過ごしました。
11264001_637213336380279_8590668111915144155_n.jpg

私は、私のカフェに出会えてよかった。本当に幸せだった、と心から思います。
体のこと、将来のことを考え7年半で閉店の決断をしたけれど、精一杯できる限りを尽くしたので、後悔はないのです。
ただ、思い出すと愛おしくて会いたくて、涙が出ます。
閉じる決心をしたのは他ならぬ自分であるのに。



こんな素晴らしい体験を、必ずや先にも生かしていきたいと願い、この1年間いろいろと試行錯誤を繰り返してきました。
その中で、最終的に選ばれた道が2つあります。

一つはカフェ開業セミナー講師の道。
カフェ開業アドバイザーという肩書を、これからは加えようかと思っています。
昨年、レディス門司に『カフェの作り方講座』という企画をお持ちしたところ、興味を持っていただき、全4回にわたる講座を好評のうちに終えることができました。
DSC04597 (640x480) (640x480).jpg
DSC04606 (640x480).jpg
DSC04666 (640x480).jpg
DSC04689 (640x480).jpg

カフェの現実、喜び、楽しみ、苦労、悲喜こもごもを体験談としてたくさんお話しするとともに、実際開業に役に立つお話もたくさんさせていただきました。
みなさん、希望に目がキラキラ[ぴかぴか(新しい)]していて、私も楽しく講義をさせていただきました。最後の日は調理実習をして、カフェごはんプレートを作りました。

また4月以降の新年度にも、第2回目の講座の依頼をいただき、喜んでいます。


もう一つは「カフェレイラのエッセイ本を出版すること」です。
すでに原稿は書き上げ、再構成の最中です。
カフェ開業を目指す人たちには役に立つ情報がいっぱいです。
また開業をするわけじゃないけど、ただカフェが好き、という方にも興味深いカフェの裏話、笑える話、目からうろこの話もいっぱいです。
今、出版社さんと、出版に向けて進行中です。
私はもちろん無名なので、完全な企画出版にはならず、半自費出版となりますが、できるかぎりがんばり、足りない資金はクラウドファンディングなど利用しながら、実現させたいと思っています。

その節は、またお知らせいたします。そしてもしご協力いただけたら、とてもありがたく、厚く感謝申し上げます。
カフェレイラのお話が本になる・・・!
ぜひ楽しみにしてくださいませ。

これが実現したら、私は真にレイラとレイラを愛してくれた方々に恩義を果たせるのだと思っています。



ハロウィンランチプレートを作りましょう♪ [お料理教室]

よみうりカルチャーセンターでお料理教室のお仕事です。
かわいいハロウィンプレートを一緒に作りましょう[黒ハート]?

(メニュー予定)
・黒猫ハンバーグ
・かぼちゃサラダのジャックオランタン
・おばけクルトンのシーザーサラダ
・フェットチーネのミイラソーセージ
・コウモリチキンライス

日時: 10/2(日) 11時ー13時
受講料: 2180円
お申し込み: FBSよみうり文化センター
Tel.093-511-6555

そういえば、カフェレイラではハロウィンランチプレート、しなかったですね。
すればよかった・・・・(もう遅い)
だからぜひここで!

お待ちしています[わーい(嬉しい顔)]
かぼちゃん.jpg

116 (640x480).jpg

ハロウィンプレートチラシ.jpg


アイデアでもっと楽しく!『旅する多国籍サンドイッチ講座』 [お料理教室]

カフェレイラ閉めて2か月半。久しぶりにお料理教室をさせていただきました。
場所は小倉北区にある「Kitsch b」。ビューティーカウンセラーのキッチュさんのサロンです。
みんなで作るとお料理はもっと楽しい♪
今日は変わりサンドイッチ三種です。

↓『梅きゅうり明太の海苔巻ロール』
明太マヨネーズを塗って、野菜はたっぷり。梅肉はやわらかい南高梅がおすすめです♪
やわらか食パンはシロヤがいちばん!
13450229_798273593607585_5243817890381802700_n.jpg

ラップでかわいくキャンデー巻きにします。
13412893_798273590274252_7155546711215782401_n.jpg



↓パンの端をつぶして焼いて袋にしたら、簡単ピタパンのできあがり♪
『タンドーリチキンのピタパン風サンド』です。
13466487_798273556940922_4877999481579761723_n.jpg
13435315_798273553607589_7906247078323009805_n.jpg



↓隠し味になんと、砕きピーナツをたっぷり敷いてます。
具をスイートチリソースで和えたら、ベトナム風サンドイッチに。
13427957_798273620274249_6394206827253219702_n.jpg



みなさん上手にできました!う~ん、美味しそう♪
13435315_798273626940915_4573949108594506318_n.jpg

実をいうと、カフェレイラではサンドイッチをあまり出すことができませんでした。
パンのふわふわ食感は命が短い。ごはんものに押されて、いつも置いてきぼりにされるパンは管理がたいへん。
それでパンは焼いて出す「ピザトースト」のみがメニューに残ったのです。(今だから言える裏話[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)])

なので、私も温存していたアイデアを発揮できて嬉しかった♪
キッチュさん、皆さんありがとうございました!


☆お知らせ☆
北九州市、または近郊で出張お料理教室いたします。
080-3184-1728
むとう玲子
(元カフェレイラオーナー。現在は料理研究家として活動しています)

GW最終日にKITTE博多へ! [レイラの休日]

人混みも何のその、KITTE博多を上から下まで制覇した!
タイ料理食べて飲んで、
足のマッサージして、
クロワッサン鯛焼きに並んで、
プレモルフェスで飲んで、
創作レストランワインで仕上げ。
よく飲み、よく食べ、よく喋った!

30年来の友人はいつ会っても気兼ねなく、たわいなく、たまに深く、やっぱりたわいなく、ありがたい。
今度は東京で会おう〜〜[わーい(嬉しい顔)]

ライスピープル・ナイスピープル。パクチー食べ放題!
13118856_779947565440188_1330521312512716643_n.jpg13177393_779947568773521_2076400224835903702_n.jpg

行列ができていたクロワッサンタイ焼き。サクッ!美味しい!甘い!
13118865_779947582106853_2267313999702128200_n.jpg

13177796_779947585440186_7164852412681467409_n.jpg

プレモルフェア。
13151903_779947622106849_7941424381783983708_n.jpg
13124459_779947632106848_668976863082581027_n.jpg

このポテトは、きっとすり潰して成形して揚げてるか、ふかして潰して成形して揚げてるかのどっちかだ。
(ニヤッ)
13174193_779947635440181_4176206987616897996_n.jpg
清水とKITTE博多 (12).JPG
そして、もっちりしてるのは、きっと片栗粉を混ぜてるからだ~!

13179112_779947642106847_7426460875439591715_n.jpg
まだ飲むよ。
13133348_779947682106843_246791905331691446_n.jpg

楽しゅうございました[るんるん]



震災後、由布院旅行へ [レイラの休日]

GWに母の喜寿祝い旅行をしました。
アフリカンサファリ、金鱗湖、天井桟敷、夢想園、由布院の町、杵築城。
ブルーシートも、剥がれた壁もあったけど、行ってよかった!15人でたくさんお金を使ってきました[るんるん]
町に人は戻って来てたけど、お宿はまだまだ空いていました。多分泊まってたの、私たちだけ…。

母喜寿祝い由布院の旅 (5).jpg
由布岳はきれいでした!

アフリカンサファリ。
13177113_780367862064825_2388114087872397035_n.jpg
凛々しきメスライオン。

13151631_780367882064823_1039927850232465729_n.jpg
由布岳とラクダ。

13151833_780367895398155_891132207092730971_n.jpg
鹿。

13164268_780367908731487_7299731100238066990_n.jpg
大きい。特に顔が。アメリカバイソン。

13138882_780367855398159_3653920673552655532_n.jpg

13138990_780367965398148_2197987889441499913_n.jpg
お宿は夢想園。窓から夜景[ぴかぴか(新しい)]

13133230_780367982064813_3262987543845512292_n.jpg
朝は由布岳から朝日がのぼる。最高!

13173747_780368002064811_8862973123798287018_n.jpg
カフェ・天井桟敷。

13133290_780368045398140_6707192471070861081_n.jpg
13164414_780368008731477_6496442712558345634_n.jpg
13177339_780368042064807_8054712956295069826_n.jpg

帰りに杵築へ。
13094279_780370932064518_1960376818809099693_n.jpg
塩坂・酢坂。城下町です。

13178017_780368132064798_6282176747344798911_n.jpg
杵築城。




そして、自宅は… [エッセイ]

さーて、この2日間、泥のように正体がなくなるまで寝ました。そして復活[手(グー)]

お次はこれ!
12321329_762289403872671_6780310583770881041_n.jpg

今、実家の2階は「レイラからの引き揚げ物資」によって、完全に埋め立てられました。もう、この上で寝ようごとある。。

これが片付かないと、東京に遊びに行けません!みちのく一人旅もおあずけです![もうやだ~(悲しい顔)] いやーん。

待ってて桜〜!千鳥ヶ淵〜、中央線の市ヶ谷あたり〜、成城〜〜!

さようなら、カフェレイラ [レポート]

夢のような[ぴかぴか(新しい)]お別れライブが終わってから………

超現実的にカフェレイラの撤収をしていました。
最後の最後までカフェで寝泊まり。椅子テーブルが撤去されたら寝るところがなく…
ついには台所の調理台の上で寝ました。(床よりマシ)
そしてすべてを運び出し、ピカピカに磨き上げました。

最後にご近所さんにご挨拶して回り、鍵を返却しました。

レイラ、私と歩んでくれてありがとう。
辛い時も楽しい時も、私と共にいたレイラ。最高にいいカフェだったよ。

皆様ありがとうございました。3/31、無事にすべて終了しました。

12920296_761775417257403_1487861393469807788_n.jpg
これからご近所へご挨拶に。手土産のお菓子を「パティスリー・チップマンク」で購入。
この奥のフラメンコ教室「グラシアス・フラメンカ」の皆さんはレイラの常連様。ちょうどレッスン中で、私に気が付いて出て来てくださいました!嬉しいな〜♪

12670538_761775373924074_4914361629860057131_n.jpg
ふぐ料理専門店「ふる川」のご主人。よくレイラのカレーを食べてくださいました。ここはリーズナブルに本格フグ懐石が食べられます。

12920489_761775390590739_5693192509730105691_n.jpg
メンズカジュアルウェア「アロッソ」の玉田さん。レイラ子供ハロウィンの時にお菓子を配っていただきました。爽やかです!

1912525_761775440590734_3615723573729290593_n.jpg
ガランとなったレイラを見ていたら、いろんな思い出が走馬燈のように蘇りました。
ここで最後に逆瀬川さんの「絆」を聴いて、心を収めました。

12321444_761775460590732_1201061791194938835_n.jpg
胸はいっぱいになったけど、涙は出ませんでした。
閉店の悲しみよりも、ここで長い間営業してこれた幸せ、たくさんのいい出会いに恵まれた幸せの方がはるかに大きいのです。感謝の気持ちでいっぱいなのです。

16090_761775500590728_3731238320342685563_n.jpg
さようなら。最後にドアの鈴を取りました。

995383_761775517257393_7401532539508030978_n.jpg
小倉城の桜が、もうこんなに咲いていたんですね。


カフェレイラお別れライブ(出演・谷口英治、田口悌治、逆瀬川剛史、武藤玲子)☆レポート [イベント]

2016年3月26日(土)、『カフェレイラお別れライブ』が盛況の中、無事に終了いたしました。
たくさんのお客様に囲まれ、素晴らしいトップミュージシャンの方々に演奏していただき、この上なく幸せな終わり方でした。

お店は私やスタッフだけでなく、お客様によって作られるもの。
お店の雰囲気を好んでくださる方が集まり、いい雰囲気をさらに広げて、波長の合うお客様がさらに集まる…そうやってカフェレイラが作られていきました。
皆さん温かくて明るくて、いい方ばかり。自慢のお客様ばかりでした。
レイラは本当に私の理想のお店になりました。

最後のご褒美として、初めてここで歌も歌わせてもらいました。オーナーの許可が下りたので(^-^)。

蓄積された疲労と、前夜はお料理のために完全に徹夜してしまい、声が出なくてとても悲しかったのですが、「感動した」「よかった」「今度うちの施設で歌ってください!」と言っていただけて、ホッと嬉しく思いました[わーい(嬉しい顔)]?

以下の写真で楽しい雰囲気をお楽しみくださいね!
(写真を寄せてくださった方々、ありがとうございました)

レイラライブ1.jpg
レイラバンド☆豪華!

レイラライブ2.jpg
昼の部スタート!
レイラのライブといえば、逆瀬川剛史さん!レイラでもたくさんのファンの方がつきました。

レイラライブ3.jpg
谷口英治くん。ジャズクラリネット奏者の日本最高峰!
倉高の同級生で、北九州市の文化大使です。

レイラライブ4.jpg
ギターはこれもまた、日本ジャズギター界の最高峰、田口悌治さん。目を見張る演奏でした!こんな方々を呼べるカフェもそうそうないと自負します。エヘン。

レイラライブ5.jpg
私は「Close to you」と「In my life」をバラードで歌いました。
昨年の大学の同窓会では全く問題なく歌えた「Close to you」が、過労・徹夜続きで声が出ない…
この一番大事な日に…(T_T)

レイラライブ6.jpg
でも、嬉しそうに歌ってますね(*^^*)よかった。

レイラライブ7.jpg
外看板。

レイラライブ8.jpg
今回のお料理。
・ほうれん草とベーコンのキッシュ。
・スパイシージャーマンポテト
・生ハム、アボカド、トマトのカプレーゼ風
・クリームチーズケーキのベリーソース

ぜんぶ手作りヨ!p(^_^)q

レイラライブ9.jpg
さあ、夜の部が始まります♪

レイラライブ10.jpg
この会場の雰囲気が大好きです。
日が沈み、暖かいライトが当たって澄み渡る美しい音色。聴き入ってるお顔。
あぁ、皆さんを呼んでよかった、と思う瞬間です。

レイラライブ11.jpg
私の目線はこんな感じ。(バイトのさくらちゃん撮影)

レイラライブ12.jpg
「ブラボー!」という気持ちの時、拍手の手は自然に上に上がります。

レイラライブ13.jpg
最後まで心を込めて…

レイラライブ14.jpg
皆さんのお顔を、お一人一人見ながら歌いました。そしたら幸せな気持ちになって、この笑顔です。(^-^)

レイラライブ15.jpg
あぁ、よかった!みなさん本当にありがとうございました。

レイラライブ16.jpg
剛史さんからサプライズの花束が!ほんとにビックリ。どこに隠してたの??
とても嬉しかったー♪
そしてサプライズBGMは、谷口くん&田口さんの「イェスタデイ」。感激…ありがとうございました(^^)

レイラライブ17.jpg
最後のサプライズは万歳三唱!今宵のお客様最高齢、75歳のうちの自治区長さんの発案です。
「カフェレイラ万歳!万歳!」って。
皆さんがそうやってパーティーをより盛り上げてくださいました。

レイラライブ18.jpg
大事な常連様、六本木さんご夫妻。レイラをよりよくしてくださったご夫妻で、感謝しています[黒ハート]

レイラライブ19.jpg
いつもよく食べ、よくしゃべり、元気いっぱいの女子チームは、高校のひと回り以上後輩です。
みんなでいったい何回来てくれたかなー。ありがとうねー[るんるん]

レイラライブ20.jpg
最後にチーム・カフェレイラで乾杯!
スタッフのさくらちゃんありがとうね。
先に帰った野田さんもありがとう。
代わりに清水麻里がチャキチャキ手伝ってくれました。
清水の赤ワイン→谷口くんの白ズボンに引っ掛け事故により、私は一流ミュージシャンの生ズボン洗わせていただくことになりました(笑)

皆さんお疲れ様でした!本当にありがとう。この日のことは一生忘れません。(^-^)

レイラライブ21.jpg
数えきれないほど

レイラライブ22.jpg
たくさんの

レイラライブ23.jpg
お花、お花…

レイラライブ24.jpg
とってもきれい

レイラライブ25.jpg
他にもたくさん…

レイラライブ26.jpg
プレゼントも

レイラライブ27.jpg
たくさんいただきました[黒ハート]

レイラライブ28.jpg
お気遣い

レイラライブ29.jpg
お心ありがとうございました。

レイラライブ30.jpg
今は自宅で大切にしています[黒ハート]



カフェレイラ誕生秘話③ [エッセイ]

内装のデザインは私が色鉛筆で手書きし、工務店さんに「こんな風にしてください」と手渡しました。
1689866_752659388169006_635112405724609377_n.jpg

それを大工さんが、私の描いたとおりに、きちーんと再現してくれました。
カウンターは大工さんの手作りです。温もりがあるでしょう?

10400136_752659361502342_5013655352512277676_n.jpg
大工さんたちが一生懸命つくってくれて・・・・


945504_752659374835674_8958711999740453110_n.jpg
私の夢を叶えてくれました!
ピカピカの[ぴかぴか(新しい)]レイラが完成。2008年11月。

カフェレイラ誕生秘話② [エッセイ]

レイラの前は、ここはペットショップでした。たぶん半年以上空き物件だったのですが、動物の臭いはまだまだ強烈で、床はもちろん、壁、天井まで、全ての張り替えが必要でした。

そして飲食店はトイレが絶対きれいでなくては!トイレには並々ならぬ思いがあります。
暗く狭いトイレを今の場所に移すため、地面を掘削しての大掛かりな配管工事。これが一番大変でした。(費用が…) でも絶対にしたかった。

(写真1)
ボロボロに剥がれた壁。動物の毛がいろんなところから出てきました。
10689956_751704881597790_4607546147917254071_n.jpg

(写真2)
ここは給湯室だったみたい。床もひどかったなー。
ここにトイレを移設しました。
12670768_751704888264456_6531444899189699214_n.jpg

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。